>

東広島市八本松町(はちほんまつちょう)

広島市と、東広島市の中間。JR山陽本線の八本松駅があり、昔は急勾配で、坂を上らない汽車を後押しをして押し上げる機関車が連結されていました


八本松という地名の由来は,1635年江戸時代、参勤交代のために,現在の八本松に一里塚が作られたことから始まります。
西国街道(山陽道)を挟んで植えられた2本の松の木は男松,女松といわれ、双方の松ともに根元から4本の枝が分かれはえて、広がり交差していました。
2つの松の枝をあわせて8本として「八本松」という地名がつけられたということです。







posted by chimei-hunter at 00:06 | Comment(0) | 東広島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする