>

広島市中区胡町(えびすちょう)

広島市の中心地で、路面電車の停車駅名にあり、三越デパート前です

江戸、福島正則の時代に、西引御堂町( にしひきみどうちょう )、現在の西十日市町にあった胡神社を西光寺とともに、現在の胡町に移したことに由来します。
現在は、百貨店などで大変栄えている地域となり、この胡神社の胡子講が毎年旧暦の10月20日、現在の11月下旬に行われます。
神社は、建物に囲まれ大変せまぜましく感じます。
移す前にえびす様が祭られていた、西十日市町にも、えびす様は祭られています。

posted by chimei-hunter at 03:50 | Comment(0) | 広島市中区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。