>

竹原市忠海(ただのうみ)

竹原市から、海沿いを三原に向かうと忠海です。忠海からは、大久野島への船も出ています


1135年、平安時代の末期の武士、平忠盛(たいらのただもり)が、海賊を捕らえた功績により、忠盛の「ただ」という漢字と、海をあてて、この地を忠海と名づけられたということです。
平忠盛は、平清盛の父親に当たります。



posted by chimei-hunter at 00:50 | Comment(0) | 竹原市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。