>

広島市南区大須賀町(おおすがちょう)

JR広島駅のすぐ西隣の町です。


広島市は太田川の作った大きな三角州で、現在の広島駅の南口方面が、地盤も良く道の通った場所でした。広島駅のやや西に当たる大須賀町のあたりは、元々海辺でした。潮が満ちると沈んでしまう大きな洲であったこのあたりを干拓し、田畑にしたことをみなが祝ったことから、大きな洲を祝った、それを当時の言葉で、いわったを、賀したと表現して、大須賀になったということ言われています。



【広島市南区の最新記事】
posted by chimei-hunter at 00:20 | Comment(0) | 広島市南区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。